読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの今日を変える「言葉スイッチ」

あなたの今日を変えちゃう「言葉スイッチ」 押してみない?

今日のあなたを変える言葉スイッチ

f:id:love-and-free:20170518112115j:plain

 

今回は・・・

 

・最近仕事へのやる気が出ない

・夢を叶えたい!!

・「幸せ」ってなんだろう・・・

 

そんな方にぜひ!おすすめの映画からセレクトした

言葉スイッチをお届けします♪

 

------------------------------------------------------------------------------------

 

この映画の主人公である、クリス・ガードナー氏(ウィル・スミス)は

事業に失敗し、極貧のホームレス(しかも幼い子ども連れ)を長年経験。

彼の実際の人生は、映画よりも壮絶です・・。

そんな中、見事証券マンとなり、その後は

実業家、億万長者となりました。(映画は実話に基づいて制作。)

 

お誕生日プレゼントにもらったバスケットボールで

楽しそうにバスケットをしながら

「プロのバスケットボール選手になりたい!!」と

目を輝かせて言う息子にクリスは

「そこまでの才能はない。熱中するな。」と諭します。

成績が優秀だった自分が、結局何も夢を叶えられず

生活もギリギリである現実から出てしまった言葉だったのでしょう。

息子はひどく落ち込みます。

そんな息子を見て、胸が苦しくなったクリスの名言です。

 

今日の言葉スイッチ【5】

-------------------------------------------------------------------

夢があったら、それを守るんだ。

自分ができない者が、人の足を引っ張る。

何か欲しけりゃ取りにいけ。

 

映画:幸せのちから

-------------------------------------------------------------------

 

夢に向かって動き出すと、応援してくれる人もいれば

悪く言ったり、あなたを止める人もいます。

必ずです。

あなたのことを心配してだったり、僻みや羨ましさからであったり

でも・・・

 

誰の人生?

 

です。

夢を叶えるには、自分で掴むしかないのです。

行動あるのみ。

 

映画の中で凄く印象的だったセリフがありました。

 

幸せって追求するだけのものか。

決して得られないものか。

 

絶対絶命に近い状況にいたクリスの言葉なので

その心中は計り知れませんが

 

壮絶な状況でない限り

「幸せ」は、今ここにあるものだと思います。

近過ぎて見えないだけで。

 

ちなみに、私の毎日の幸せは

娘が手を繋いでくれる瞬間です。

本当に心があったかくなります。

 

アメリカンドリームを勝ち取ったクリスですが

重要なのはそこではない。とクリス本人は言っています。

「子どもと一緒にいられること」

それが彼にとっての夢であり、幸せだったのです。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

今日も最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!!

映画の感想・あなたの夢や幸せについて

コメントいただけたら嬉しいです。

 

 

 

では、今日も「幸せ」をちからに♡

 

 

 

KAORI

 

 

 

今日のあなたを変える言葉スイッチ

f:id:love-and-free:20170513075550j:plain

 

今日の言葉スイッチ【4】

 

-----------------------------------------------------------

 

・行動あるのみ

 

・正しい行いは、迷わずやれ

 

映画:マイ・インターン

トム・ソーヤの冒険マーク・トウェイン

 

-----------------------------------------------------------

 

おはようございます。

昨日の記事を読んでいただいた皆さん、

本当にありがとうございました!!

 

目標や志、一つでもできましたか?

 

元旦に、今年1年の目標を立てる人は多いですよね?

でも!私の場合、1ヶ月、いや2週間後には

目標を忘れています(笑)

 

目標を立てたら・・

 

・その目標を達成した時、どんな気持ちを味わいたいのか

・その目標を立てた「本当の本当の理由」

 

上のようなことを明確にしておけば

まぁ、2週間で忘れることはないでしょう(笑)

 

---------------------------------------------------------------------

 

さて、今日の「言葉スイッチ」

 

この映画は観た人も多いのではないでしょうか。

働く女性にエールを送ってくれた、大ヒット映画です。

 

ファッションサイトを経営する、いわゆるイマドキの会社に

シニアのインターンとして入ってくるベン(ロバート・デニーロ)の名言

 

70年の人生を歩んできた、彼の信条は

CEOであるジュールズや、若い同僚達に大きな影響を与えることに。

 

「空気を読む」という言葉が当たり前に使われている今

自分の信念に従って行動することは、本当に難しい。

 

馬鹿にされても、嫌われるとしても

空気読んで、周りに合わせて、言葉や行動を制限している自分って

 

なんか、かっこ悪くない?

 

最初は後ろ指を差されても

必ず、あなたを分かってくれる人が少しずつ現れるし

結果を出せば、人の意見なんて一瞬で180度ひっくり返る。

 

だから、もう少し自分の心に正直になってもいいんじゃないかな。

 

たぶん、それが「自分を大切にすること」だと思います。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいて

ありがとうございました♡

 

今日一つでも、自分の心に正直に行動できたー!!っていう人

 

コメント待ってます!!

引き続き、あなたの座右の銘も募集中!!

 

では♪

Have a nice week end!!

 

 

 

KAORI

 

 

 

 

 

 

あなたの今日を変える言葉スイッチ

今日の言葉スイッチ【3】

 

-----------------------------------------

 

最初の志を貫きたいんだ。

 

映画:「ストレイトストーリー」

 

-----------------------------------------

 

おはようございます。

昨日の記事を読んでいただいた方

本当にありがとうございます!!

 

「20秒の勇気」、出して見ましたか?

 

パートナーや子ども、職場の人など、最も身近な人に

「ありがとう」や「ごめんね」を

しっかり伝えることにも

20秒の勇気が必要かもしれませんね。

 

----------------------------------------------------------------

 

さて、今日の「言葉スイッチ」

騙されたと思って観て欲しい!!

映画の一つからセレクトしました。

 

心臓発作で倒れた、絶縁中の兄に会うため

73歳のおじいちゃんが、時速8キロのトラクターに乗って

560キロを旅するという物語。

 

予想を裏切らず、たくさんの試練が訪れます。

本人も身体が悪く、運転もできない。

残り約100キロというところで

「車で送っていくよ」と、声をかけてもらえた時に対する名言。

 

最初の志を貫きたい

 

他人からすると、ただの頑固オヤジ。

でも、長い長いハイウェイのような

まっすぐな言葉と眼差しに

誰もが人生の勇気をもらうのです。

 

 

話が少し逸れてしまうけど

アメリカの独立宣言の起草者、トーマス・ジェファーソン

 

信念に関しては、岩の様に動ぜず

その他のことに関しては流れに任せること

 

上の様に言っています。

 

 

目標があって、そこが決して揺らがないのであれば

少し力を抜いて、流れに身を任せる・・。

すると、映画のおじいちゃんの様に

誰かを勇気付け、さらには応援してくれる人も現れるかも?

 

 

肩肘張らずに力、抜いてみたら?

 

 

という私もつい、頭も身体もガチガチになって

疲れちゃうこと数知れずです(笑)

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!!

感想等、コメントいただけたら嬉しいです♡

あなたの座右の銘も教えてね!

 

 

では、今日もクラゲな一日を♪

 

 

 

KAORI

 

 

あなたの今日を変える言葉スイッチ

今日の言葉スイッチ【2】

 

----------------------------------------------

 

必要なのは、たった20秒の勇気

 

出典 「幸せへのキセキ

----------------------------------------------

 

おはようございます。

昨日の記事を読んでいただいた皆様

本当にありがとうございます!!

 

どうですか?みなさん、スキップしてみました?(笑)

ニヤっとできましたか?

 

-----------------------------------------------------------------

 

さて、今日の「言葉スイッチ」

実在する、動物園付き家を買った家族の物語を元にした

映画からセレクトしました!

 

好きな女の子に、気持ちをなかなか伝えられない反抗期の息子に

父親であるベンジャミンが伝えた一言。

 

「たった20秒の勇気」

 

あなたも、プライドや恥ずかしい!というだけで

行動を制限してしまうことってありませんか?

それが、本当に本当に簡単なことで

するべきだと自分で分かっていることだとしても・・。

 

それをやっちゃうことで、さらに状況が悪くなることも

確かにあると思います。

そしたらごめんなさい!!

 

でも!!

 

大抵は、その先に素晴らしいこと、素晴らしい人生が待ってる。

 そんな気がします。

 

中世の騎士みたいな分厚い鎧は何のため?

現代で鎧をまとっても、動き辛すぎる(笑)

 

プライドなんて捨てちゃえば?♡

 

-----------------------------------------------------------

 

最後に・・

ダートムーア動物園を現在も経営している

ベンジャミン氏の実際のインタビューでの言葉をプレゼント♪

 

 「自分の決めたことを決して後悔しない。そしてチャンスを無駄にしない。」

 

 

「20秒の勇気」を出せた!!という方

コメント、待ってます♡

 

今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました!

ちなみに、ベンジャミン氏の役はマット・ディモンが演じています♡

 

今日もボーンな一日を♪

 

 

 

KAORI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの今日を変える言葉スイッチ

今日の言葉スイッチ【1】

 

----------------------------------------------------------

世界は遊び場なのよ。

子どもの頃はそれを知っているのに

みんないつしかその事を忘れてしまうのね。

 

出典 「イエスマン“YES”は人生のパスワード」

----------------------------------------------------------

 

こんにちは。

このブログを通して、「何」を伝えれば

誰かの役に立てるかな〜と日々考えていました。

私は本や映画が本当に好きで、自分の

 

・価値観

・アイディア

・モチベーション

・憧れ、夢

 

それらは、大抵が本や映画から

生まれたんじゃないかなと思っています。

 

あなたも、ドラマや映画や本を観た後のその「瞬間」から

喋り方や立ち振舞いが、自然と変わったことってありませんか?

ドラえもんを観て、あの声は真似しないけど

スラムダンクを読んで、バスケ部に即入部しました(笑)

 

 

私がドキッ!!とした名言の中からセレクトした

「言葉スイッチ」を通して、

今日のあなたの背中を優しくポンと押してあげることができたら

私は喜びます♡

 

----------------------------------------------------------------------------

 

さて、今日の「言葉スイッチ」

私の大好きな映画「イエスマン」からセレクトしました。

自由を求め、自由を愛する女性が呟いた名言

 

世界中を飛び回りたいわ!!という意味ではないと思います。

 

変わらない日常や、自分の価値観に捉われることなく

子どもの様な自由な心で色んな経験をしたい!!

 

そんな風に私には聞こえました。

 

大きなアクション=経験

イコールではないなと思います。

 

・いつもと違う道を通ってみる。

・左手でピザを食べてみる(笑)←私の尊敬する人に本気で言われました・・

・こっそりスキップしてみる♡

・上司の命令に冗談で「イヤです」と言ってみる。←よくやります(笑)

 

そんな簡単なことでもいいんじゃない?って思います。

 

そして、やってみると・・ちょっとニヤっとしちゃいます♡

そしたら、気持ちも少しハッピーに。

 

あなたの「こんなことやっちゃいました〜♪」を

ぜひ、聞かせてください!

FBコメント欄やブログコメントでも募集♪

コメントを書いてくれた誰かが別の誰かを、ハッピーにできたら

まさしくペイ・フォワード!!

 

 

ここまで読んでいただいて本当にありがとうございました。

では今日も、ニヤッとした一日を(笑)

 

 

KAORI